©2019 by 京都わかくさねっと. Proudly created with Wix.com

京都わかくさねっと

girls, be happy!

社会の中で、孤立し、厳しい生活を余儀なくされながらも、支援の手が届かず、孤立状態にある多くの少女がいます。
そんな少女たちを支援に繋げるために、作家の瀬戸内寂聴さんや元厚生労働事務次官の村木厚子さんたちが呼びかけ人となって「若草プロジェクト」を立ち上げました。
私たちはその思いに共感するとともに京都の地でもと2016年より活動を始めました。
ひとりひとりの少女たちの抱える生きづらさに向き合い、ともに歩む関係性をつくるために、さまざまな団体とネットワークを組んで、社会の制度では手の届かないきめ細かな息の長い支援に取り組みます。
地域に彼女たちを理解し関係を築くことのできる信頼できる大人を増やし、誰もが心豊かに生きられる社会づくりを目指します。

 
 

お問い合わせ